仮想通貨ポートフォリオ

“仮想通貨”という言葉がこの世に現れてから久しい今日この頃ですが、このページでは、自分が持っている仮想通貨の中で以下の条件を満たしている通貨をまとめます。特に参考になる部分は無いと思いますが、参考金額や入手先、簡単な印象なども書いておくのでどうぞご覧ください。

・ 所有総額が 1円を超えているもの
・ 送金が行えるもの†1

所有コインに変更があればその日じゅうに書き換えていきます。このページの筆者は仮想通貨について完全に理解している訳では無いので、誤った情報が掲載されている可能性があります。もし、そのような点が見つかりましたら、ご指摘いただけると幸いです。

現在、仮想通貨全体が上昇傾向にあり、それに便乗するため1コインでも多く手にしたいこの頃です。そのため、このページ内のリンクで可能なものは全てアフィリンクとなっております。小さい自分をお許しください。


Bitcoin

入手元 : coincheck, GMOコイン, Faucet

言わずと知れた”The 仮想通貨”のビットコインです。全てはこいつから始まったと言っても過言では無いでしょう。自分が初めて手にした仮想通貨はこの”Bitcoin”でした。当時はまだ1コインが30万円くらいでしたね。当時は0.9BTCほどを所有していましたが、現在の100万円代に入る前に色々な理由で手放してしまいました(主にこいつのせい)。

現在では、送金手数料が高く、まともに取引ができない状態が続いています。今後”飛躍的な”上昇は見込めないと考えていることから、実験用のコインを少しだけ残し、あとは売ってしまいました。

今後は”記念硬貨”みたいな立ち位置で扱われていけばいいんじゃないかなーなんて思っています……無理か。

Ethreum

入手元 : GMOコイン

イーサリアムです。時価総額が現在2位となかなかですが、自分は海外取引所で他のコインを購入するためだけにEthreumを手にしました。現在持っているのはコインの購入で余った分だけなのですが、プラス材料が多いことから今後も注目のコインらしいです。

Bitcoin Cash

入手元 : Bitcoinのハードフォーク

Bitcoin CashはBitcoinのハードフォークで登場したコインです。自分も当時持っていたBitcoin分だけCashをもらいました。当時はこれほどの価格がつくとは思いませんでした……ので、もらった瞬間Bitcoinに換金しました。今持っているのは記念に残しておいた分です。

Bitcoin Glod

入手元 : Bitcoinのハードフォーク

Bitcoin GlodもBitcoinのハードフォークで登場したコインです。時価総額は15位と意外と高いですが、自分的には何かと二番煎じ的な立ち位置から抜け出せていないという印象です。このコインもハードフォークで入手したのですが、ウォレットに入れたまま放置してしまっています。

Lisk

入手元 : coincheck, binance

次は自分が今一番推しているLiskです。”Risk”じゃ無いよ”Lisk”だよ。現在、自分の所有額が一番大きいのがこの通貨です。2018年2月にはイメージ一新のイベントを控えていたり、アプリケーション開発用のSDKが公開予定と今後が楽しみな通貨の一つです。自分的には開発言語はJavaScriptというところがお気に入りポイントです。

Experience Points (XP)

入手元 : rain

お次はいわゆる”草コイン”のXPです。こちらは”ゲーム経験値”に根ざした通貨です。現在は1コイン0.3円前後と乏しいですが、Binanceへの上場を目指していたり、専用のプラットフォームを開発中とこちらも今後に期待の通貨です。

この通貨のおそらく最大の魅力は、何と言っても日本語コミュニティの賑わいだと思います。コミュニティはDiscordというゲーマー向けのボイスチャットソフト上にあるのですが、常に数千人がオンライン状態で数十人の人が話していています。さらに面白いのが”rain”と呼ばれる投げ銭の仕組みです。この仕組みにより、無料かつ簡単にXPを手に入れることができます。自分もこの仕組みでXPを貯めさせてもらっています。自分でもrainしたこともありますが、祭りみたいで面白いです。気になる方は検索してみてください。

Bitzeny

入手元 : マイニング

こちらも”草コイン”のBitzenyです。こちらは”低スペックPCでも戦える通貨”として開発されているみたいです。実際に高スペックではないCPUでマイニングしてみても電気代以上の稼ぎを叩き出してくれました。こちらの通貨もDiscordコミュがあるみたいなので、そのうち覗いてみようと思います。

Grimcoin

入手元 : rain

こちらも”草コイン”のGrimcoinです。こちらはネットカジノで利用されることを目的に開発されているコインらしいです。こちらに関しては申し訳ないのですが、全く調べていません。というのも、XPコミュニティで”rain”という仕組みがあるのを聞き、「他に同じような仕組みを持っているコミュは無いかな?」と探して出てきたのがこちらという…….自分にとって一期一会コインです。こちらに関してはもう少し様子を見させてもらいます。


†1
“送金が行えるもの”は、”Faucetのアカウント内に所有しているが、出金最低額まで届いていない” 状態の通貨を除外するための条件です。